肌のくすみには顔ツボが効果的ですので、ツボを押して透明感のある肌を目指しましょう。

MENU

肌のくすみに効く顔のツボ

肌のくすみは血行不良や新陳代謝の機能が低下して起こります。

顔のくすみと血行の関係

 

要は血行を良くして新陳代謝の機能を改善すればくすみはなくなります。

 

顔のツボを指圧する事で血行や新陳代謝を改善し、くすみの解消を期待をする事が出来ます。好きなときに簡単に出来るのがツボ押しのいいところですよね。
ここではくすみに良く効くツボをご紹介します。

 

顔のツボ押し

 

 

さん竹(さんちく)

眉頭のくぼんでいるところにあるツボです。
眼精疲労が溜まっているときには痛みを感じます。
目の疲れをとって頭部の血行改善に効果があります。
親指の腹を使って1分間押し上げるように刺激しましょう。

 

えい風(えいふう)

耳たぶの後ろにあるくぼみにあるツボです。
顔の血行を良くする事ができ、くすみの改善にはもってこいのツボです。
中指の腹で優しく指圧しましょう。

 

瞳子りょう(どうしりょう)

目尻から指1本分ほどの幅外側にある、骨のくぼみのところにあるツボです。
体熱のバランスや水分代謝を改善することが期待できます。
目尻を引っ張るように指圧するとよいでしょう。

 

せい明(せいめい)

目頭のすこし内側のくぼみにあるツボです。
目の周りの活性化の期待が出来、クマなどの改善をすることが期待できます。
親指と人差し指ではさむように指圧するとよいでしょう。

 

迎香(げいこう)

小鼻の外側にあるツボです。
肌に溜まっている老廃物を排出してくれる効果が期待できます。
人差し指や中指の腹で静かに押すようにするとよいでしょう。

 

承漿(しょうしょう)

下唇の下のくぼみの下にあるツボです。
顔の血行を良くする効果が期待できます。
中指と薬指の腹で指圧するとよいでしょう。

 

 

ツボ押しのときの注意

強く押すなど刺激を与えすぎると逆に肌にダメージを与える事になってしまいます。
「痛気持ちいい」くらいにするとちょうどよいでしょう。

 

また、妊娠中や飲酒時など体調が普段と違っているときにツボ押しをするのは止めましょう。